学校内で音楽事務所のオーディションが
受けられるのって凄いなと思いました。

シンガーソングライター科

山梨 つくしさん

ウッド高等部に入学した理由は?

ヴォーカルを勉強したくて歌を学べる高校をネットで探しました。一番評判がよくて内容も濃いのがでウッド高等部でしたので迷わずここに決めました。本当に色々な高校を調べたのですが、一番良かったのがウッドでした。

学校説明会はどうでしたか?

はい。 説明会では学校で勉強する内容だけでなく、音楽業界のこと、デビューのことなどいろいろ教えてもらって、とてもしっかりしている学校だと思いました。

入学してレッスンを受けた感想は?

全員同じ感じで進むのではなく、一人一人自分の目指す方向を決めていけるように、先生方がアドバイスしてくれたりしていただけるので、私にはとても合っています。

音楽授業は様々な年代の人が、いますがいかがですか?

最初は年上の方も多いので「友達とか作りにくいかな?」って思ったんですけど、みんな音楽を勉強しに来ているの共通点がありすごく仲良くなっています。年上の人はしっかりして頼りになりますよ。

学校のイベントはどうですか?

イベントは、ライブとか、オーディションとかいろいろあって、出演するごとに自分が徐々に成長していくのが分かります。レベルの高い音楽系のイベントは普通の高校にはないのでここならではと思います。なかでも、レコード会社やプロダクションの方が来るオーディションは本格的で、デビューチャンスがすぐ近くにある凄い学校だなーって思います。

将来の目標は何ですか?

今やりたいのはバンドなんですけど、アコギでの弾き語りとも両立させてやっていきたいです。

好きなアーティストは?

YUIさんとかは大好きです。あとはロックバンドでKEYTALKのベースの人が前にボーカルをしていたthe cabsというバンドが好きで、そういう感じでロックもよく聞いてます。

高校の勉強はどうですか?

先生にレポート制作なんかを手伝ってもらっています。みんなちゃんと卒業しているので安心ですね。

最後に一言メッセージをお願いします。

ウッドはすごく居心地がよくて、授業以外で個人練習もできるし、先生に質問してもすぐ詳しく答えてくれるから、そういうところが大好きです。皆さんも一度いらっしゃるとよいと思いますよ。

インタビュー一覧に戻る

TOP