TOP > ウッド高等部 生徒さんインタビュー

生徒さんインタビュー
ウッド高等部 生徒さんインタビュー
小山麗奈さん
勉強がすごく楽なので音楽との両立ができます。

小山麗奈さんがWスクールを選んだきっかけはなんですか?

好きな音楽をやりたかったので、もともとウッドで習いたいなって思っていました。全日制の高校に通って成績も良かったのですが、ウッドとウェルネス高校がつながっていることがわかって、それじゃあ、ウッドとウェルネス高校のWスクールでいいんじゃないって。通信制高校については色々調べましたが、ウェルネス高校は学費が安くていいなって思ったのと、やはりウッドと連携しているのが決め手でした。

ベース科の説明会に参加されていましたよね?

はい。最初はベース科の入学を考えていました。ベースの先生のデモ演奏を聴いたら、すごい演奏で熱いなって惚れちゃいました(笑)。私は音楽はボーカルから入って後からベースを始めたんです。先生のベース演奏を聴いてみて、ベースを1年で固めるのは無理かなって(笑)。それがわかったので、まずは最初にボーカルを固めようと思いボーカル科に変更しました。

実際レッスンがスタートしていかがでしたか?

ただ歌うだけじゃないのがいいですね。歌ばかりじゃなくて、音楽理論やDTMとかいろんな勉強ができるからいいなって思いました。
やはり音楽学校に来ないと、そういう勉強ってできないですよね。歌ばかり歌っていてもうまくならないってことが良くわかりました。

イベントには参加しましたか?

はい。この前、ウッドのオーディションに参加しましたが、実力の7割くらいしか出せませんでした。練習不足ですね。人に聴かせられるようにがんばらなきゃって思います。椎名林檎さんの曲を歌ったんですけど、先生からの講評で「真似してるね」って言われてしまいました。それと「立ち振る舞いをもうちょっと勉強した方がいいんじゃないか」って。そういうことって実際ぜんぜんわからなかったので、こういう経験って大切だなって思いました。

スクールの雰囲気はいかがですか?

年齢層が幅広くて、ふつうの高校では絶対味わえない雰囲気です。最年少から最年長までみんなと仲良くしています!他ではなかなかそういう友だちができないと思うので、すごく楽しいです。

レッスンを受けてみて、変わってきたと思いますか?

私、家でいつも歌ってるんですけど、母に「前より声が出るようになったね」「あん
た、歌がうまくなったね」って言われました(笑)。嬉しいです。

高校と両立はできていますか?

これまで通っていた高校では授業はビッシリあったし、毎日小テストもあったので、音楽と両立なんて絶対ムリでした。通信制高校になったので、勉強はすごく楽です。でも、気をつけないと課題がたまっちゃうので要注意ですね(笑)。計画的にやらないと、ひとつひとつは少なくてもけっこうな量になっちゃうんで。

将来の目標は?

端的に言えば歌手なんですけど、バンドを組みたいなって思います。 一番の理想はバンドデビューですね。

これから入学する人にアドバイスを。

バイトとか通学時間とか、いろいろなことがありますが、レッスンに集中して取り組んだ方がいいなって思います。
レッスンを最優先にしてください。
小山レイナさん
小山レイナさん
小林さとさん
山梨から2時間かけて通学しています。でも楽しいです。

音楽を本格的に学べる高校に入ろうと思ったのは?

音楽をやりたかったので、やりたいことを優先した方がいいかなと思って。両親も音楽ができる高校探しを協力してくれました。一緒にネットで探したり、見学にも行きました。

他の高校も見学に行きましたか?

はい、行きました。こことは全然違いました。他の学校は雰囲気が暗かったり、人があまりいなかったりしてどうかなって。ここはみんな楽しそうで、先生たちもイイ雰囲気で優しい感じでした。

入学前のイメージと実際の学校の様子は一緒でしたか?

入学前に思った以上に先生はいい人ですし、生徒のみんなも勉強教えてくれたりギター教えてくれたり優しかったし。思っていた以上にがんばりやすい環境です。

学校の勉強はどうですか?

山梨から中野に通っているので、電車の中でやってます(笑)。通学は2時間ですが、毎日楽しいです。

こちらで一人暮らしとか考えましたか?

遠かったので寮も考えてたんですけど ここが見つかってからは頑張れるかなって思ったんで、家から通うことにしました。

ウッドに通うことはご両親は心配されていませんか?

全く大丈夫です。私が楽しそうに通っているので、親も嬉しそうにしてます。

学校の雰囲気はどうですか?

ホントに雰囲気が好きです。アットホーム。
みんな優しいし、あったかいです。

学校のイベントには出演しますか?

生徒同士でバンドを組んで出ました。すごく楽しかったです。
これからも積極的に出てみたいです。

お父さん、お母さんは見に来たいんじゃないですか?(笑)

「見に来たい、見に来たい」って言ってるんですけど
来ないで欲しい(笑)

将来の夢はありますか?

わたしはギターなんで、人のために演奏できるギタリストになりたいです。
自分の音とか曲とかで、ちょっとでも人が笑顔になったりとか、励ませたりとかできたらいいなって思ってます。

来年度新しい後輩ができると思いますが、最後に一言お願いします。

ホントに先生も生徒のみなさんもあったかくて優しい。
体験レッスンを受けに来たときもそうだったんですけど、 先生に教えてもらったら、家で練習しててできなかったところが魔法みたいに弾けるようになったり、上達が自分でやってたときと全然違います。
好きなことが好きなだけ学べるのはほんと楽しいのでぜひ皆さんも一緒に学びましょう。
小林さとさん
休みの日とかもみんなに会いたくなります!

こちらの高校に来たのはいつですか?

高校1年生の途中からこちらの学校に転校しました。

前の高校を辞めた理由を聞いてもいいですか?

音楽をいっぱいしたかったんです。普通の高校じゃつまらなかったんですね。ですからそのまま前の高校に通っていたら単位が足らなくて留年してしまいそうでした(笑)

WOOD以外にも学校を調べましたか?

色々音楽の出来る高校をネットで探したんです。まず最初にここの説明会に来て「あ、ここがいいー、ここにしよう」って思ったので、他校には見学に行ってないです。

どこが決め手でしたか?

ずばり、フィーリングです(笑)

入学前と入学後のイメージのギャップはありましたか?

いざ入学するとなると最初は怖いのかなって思ったけど、みんな優しいし友達も先生も面白いので、良い意味のギャップがありました。とても楽しいです。

レッスンの感想を教えてください

自分がうまくできなくても、先生が頑張って励ましてくれるのが嬉しいです。
そして的確なアドバイスをくれるし、先生は怒らないし(笑)

ギターは上達しましたか?

頑張っていますが自分ではよくわからないです(笑)

学校のイベントはどうですか?

自信のある友達はみんな出ますが、私はもうちょっとうまくなったら出たいなって思っています。

学校の雰囲気はどうですか?

明るくて楽しいですね。お休みの日とかもみんなに会いに学校にきたくなります。

ずばり将来の夢は?

ライブをいっぱいして、音楽を満喫して、楽しく生きていきたいです。

最後に来年入学してくる後輩へ一言お願いします。

ウッド高等部に入ったら学校生活を楽しんでください。私も全然弾けないけどこれからもたくさん練習しようと思っているので、一緒に頑張りましょう。 優しい先生が応援してくれるから、ヤル気があれば高校卒業も音楽も両立出来ちゃいますよ。
高校資格と夢を共に追える素晴らしいコースだと思います。

いつこちらの音楽コースに来ましたか?

今年です。高校2年の最初ですね。

前の学校から転入しようと思った動機を聞かせてください

全日制の高校に通っていた時に「のど自慢大会」があって準グランプリになりました。しかし、グランプリでないことがすごく悔しくて、歌を本格的にやるためにウェルネス高校に転入しました。

どちらから東京に来ましたか?

静岡です。歌をやるにはやっぱり「東京じゃないと」っていうのがあって、それで上京を決意しました。

なぜ、ウッド高等部を選んだのですか?

学校説明会に参加したら、本当に講師の方々やスタッフさんがすごい明るくてここだと決めました。いい意味で、先生と生徒の関係じゃない感じ。いい意味でなんですけど。そういうところに惹かれました。

音楽中心の高校生活の感想を聞かせてください。

高等部もウッドの全日制で学びますので、僕にとっては年上の方たちばかりなんですけど、固くなくフレンドリーな人たちばかりで本当に毎日楽しいです。レッスンも先生たちが話しやすい雰囲気を作ってくださるので、気軽に質問させてもらっています。とても充実していると思います。

学校の雰囲気とかどうですか?

そうですね、レッスン室がものすごく多いので自主練とかもたくさんできます。練習 はすごく大事なので非常にいい環境だと思います。

ズバリ将来の夢は?

上京してきたからには絶対歌手になります!

最後に後輩たちに向けて何か一言ください。

ウッド高等部は、高校卒業資格が必要で、その中でも夢を追いたいって言う人たちに本当にぴったりなコースです。やっぱり高校生っていうことで親に通わさせてもらっている立場なので、高校資格と音楽の夢を共に追える素晴らしいコースだと思います。
説明会が学校を選んだ決め手でした。

いつこちらの学校に来ましたか?

高校2年生の途中でまず先に日本ウェルネス高校に転校して、3年生になった4月からウッド高等部として音楽レッスンをスタートしました。

前の学校を辞めた理由を教えてください

一歩でも音楽の夢に近づきたかったからです。

転入前にウッドの説明会に参加しましたか?

実は説明会に2回参加したんですけど、音楽授業のことなど具体的に説明していただいて分かりやすかったし、学校の雰囲気も良く、先生方も優しかったのでしっかり学べるなと実感しました。

実際に高校と音楽の生活が始まってどうですか?

難しい音楽レッスンもあるんですけど、音楽をメインと決めていますので、友達と一緒に助け合いながら、みんなで楽しく日々学んでいます。これからイベントがたくさんあるのでみんなで参加します。

高校の勉強はどうですか?

音楽と比べるとあまり進めていないです。でもサポートしてくれる佐伯先生がいるので安心しています。

ウッドの雰囲気ってどうですか?

みんな初対面の時からでも普通に挨拶して、雰囲気がすごく良いです。
みんな家族っていうか、それぐらい仲が良いです(笑)

音楽レッスンの感想を教えてください

分からないところをしっかり教えてもらって、それができた時に褒めてもらえるのがすごく嬉しいです。
毎日のレッスンが楽しいです。

将来の夢を教えてください。

デビューしてミュージックステーションに出たいです。
そしてデッカイ会場で歌いたいです。

最後に後輩に向けて何か一言

みんな仲が良く、分からないところを友達と一緒に教えあったりして雰囲気の良い学校です。皆さんも一度説明会や学校見学に来てみると良いと思います。
次元が違いました。

本校を選んだきっかけはなんですか?

中学1年でベースを始めて、地元の音楽教室に通っていたんですけど、もっと真剣に音楽に取り組みたくなって、父と一緒に音楽の出来る高校探しをしたんです。それでウッドのパンフレットを取り寄せて、読んでみたら「ここは本物だな」って思って、父と一緒に説明会に参加しました。

説明会はいかがでしたか?

先生がデモ演奏をしたんですけど、とにかく凄かったです! レベルの高さやアレンジ、その場その場の対応力に感動しました。地元のベース教室の先生もプロでしたが、もう次元が違いました。他の学校も一応チェックしてたんですが、「ここだ!」って直感で確信しました。父は学費が安いのが決め手になったみたいですけど(笑)。

音楽レッスンを受けてみていかがでしたか?

これまで苦手だったところや欠点をきちんと指摘してくれるので、「じゃあ、そこを克服しよう!」って目標ができます。だからすごく頑張れる感じです。その上、往年の名ベーシストとか、有名な曲とか、いろんなことを教えてくれるんですね。それがすごくためになっています。

レッスンを受けてみて、変わってきたと思いますか?

父に、「さまになってきたな」って言われました(笑)。「丁寧になったな」とも言われて。自分自身でも実感しています。今まで弾けなかった曲が、こんなに弾けるようになった! って。すごくうれしいです。

学校の雰囲気はいかがですか?

年上の人が多くて、最初はやりづらいかなって思いましたが、逆に可愛がってもらってる感じで、楽しいし居心地がいいです。

高校と両立はできていますか?

音楽9割で、勉強1割ってとこです。これから頑張ります。
僕、勉強苦手なんですけど、ここなら頑張れるかなって感じです(笑)

将来の夢は?

音楽に携わっていきたいです。バンドを組んでデビューするのが一番の目標ですが、それができなくてもサポートに入るとかプロでやっていけたらいいですね。

最後に一言。

ここは音楽の技術や知識が確実に身につく学校です。すごく楽しいので、絶対お勧めです。『待ってるぜ!』って感じです(笑)
後で困らないように高校卒業資格は取ります。大好きな音楽をやりながら。

Wスクールを選んだきっかけはなんですか?

高校1年生の時は地元の静岡の高校に通っていましたが、TVで音楽のできる高校を知って、「そんなのあんの?」ってびっくりしました。「じゃあ、もう行くしかないじゃん!」って(笑)。もっと早く知っていたら、1年生の時から来ていましたよ!

入学前の学校説明会はどうでしたか?

はい、なんか居心地が良かった(笑)。私は地元でボーカルスクールに通ってましたが、レッスンがよくわかんなかったんです。はっきり言ってくれないし、好きにやったら、みたいな感じで、ちゃんと指摘をしてくれないし。でもウッドの体験レッスンはとてもためになりました。

レッスンは難しいですか?

まだ高校生だからか、音楽ビジネスの授業は難しいですね。他はついていけてる感じです。歌はまだまだこれからですかね。

イベントには参加しましたか?

はい。ウッドのオーディションに出ましたがめっちゃ緊張しました。先生には「ふわふわしてるね」って言われてしまいました(笑)。

レッスンを受けて歌が変わった実感がありますか?

はい。低音が出るようになりました。
今まで低音がカッサカサで辛かったんですけど、そうではなくなりました。

スクールの雰囲気はいかがですか?

みんなとしゃべってて友だちもいっぱい居ます。年上の人とかも年齢に関係なく仲が良いし、毎日楽しいです。みんな同じ目線で話してくれるし、なんか気を遣ってくれるんですよね(笑)。みんな優しくて学校に居やすいです。

高校と両立はできていますか?

高校は親が行った方が良いって言うんで、ああ、そうなのかなって。大学とか行きたくなった時に困らないように、高校は卒業した方が良いって。だから音楽と高校は両立しています。

将来の夢は?

一生、歌っていければいいなぁって思います。
大きなステージに立ってみたいですね。広いところで思いっきり歌ってみたいです。

ホームページを見ている人にひとこと

ウッドは授業に個人レッスンもあります。他の学校は集団レッスンしかないところが多いので、絶対お勧めです。レッスンもわかりやすくて練習室も自由に使えるし、のびのび勉強できて最高です。
親にずいぶん反対されましたが、音楽が好きで選んだので、
最後までやり通すつもりです。

この学校を選んだきっかけはなんですか?

少しでも早く自分の好きな音楽をやりたかったんです。いろいろ調べたのですが、高校を卒業してからの専門学校や音楽大学しかなかったところに、高校のうちから本格的な音楽が学べるウッドとウェルネス高校のWスクールを見つけて惹かれました。

説明会に参加されましたか?

遅れてしまって途中参加だったんですけど、講師の方が一から丁寧に説明してくれてわかりやすかったです。

入学後に、音楽レッスンを受けてみていかがでしたか?

すごく楽しいです! 歌だけでなくて楽器のレッスンもあって、楽しいですね。先生はやさしくて、説明もすごくわかりやすいので、すぐ飲み込めて、いつもあっという間に終わっちゃうって感じかな。

イベントには参加しましたか?

初めてこの前、ウッドのオーディションに参加しました。いやぁ、ああいう舞台に立つのは初めてだったので、緊張しましたね(笑)。でも、いざ歌い始めたら緊張なんてどこかにいってしまって気持ちよく歌えました(笑)。これから、色々なイベントがあるみたいなので、今から楽しみです。ライブとかも出たことがないので、バンドでも出てみたいなって思っています。

学校の雰囲気はいかがですか?

先生やスタッフの皆さんもやさしくて親しみやすいし。レッスンはすごく厳しいのかなって思っていましたが、そんなこともなくて、フレンドリーで楽しいです。生徒の中で私は一番年下なんで、最初は自分から話しかけにくくて、みんなのほうから声をかけてくれるのを待ってる感じでした。でも普通の高校のようにいつも友だちとべたべた一緒にいる必要がないので楽ですね。

レッスンを受けてみて、変わってきたと思いますか?

カラオケの点数がすごく上がったんです! 今、練習している歌を友だちとカラオケに行って歌ってみたらすごく高得点が取れて(笑)。以前とぜんぜん違うねって友だちもびっくりしていました。

高校と両立はできていますか?

大丈夫です。ここに入学するって決めたとき、年齢層も広いので「やっていけるのか」、「流されるんじゃないか」って、親にずいぶん心配されたんです。
親の言いたいことも良くわかるんですよね。だけど、自分で決めたことなので、最後までやり通します! 親は口うるさく言いますけど、大丈夫です(笑)。

将来の夢は?

私には音楽しかないので、音楽に関わる仕事を絶対にしたいです。まぁ歌でデビューできたら一番いいんですけど。私、詞を書くことが好きなので、これから曲も作って、その曲を聴いて、少しでも『楽しい、救われた』って思ってくれたらうれしいなぁって、そういう歌を歌っていきたいです。

これからこの学校を考えている人に一言。

私みたいに反対されることもあるかもしれません。でも、やりたいって思ったことは絶対に諦めないでほしいです。私は音楽が好きで、どうしてもやりたくて、Wスクールを選んだので、自分の決めたことは最後までやり通すつもりです。それと、みんなと交流を深めて、いろんな人と仲良くなった方が楽しいと思います。
某有名進学校から転校してきた中島君。インタビューにも とてもしっかりと答えてくれました。
せっかく高校を変えたのだから『絶対に上手くなる』という意気込みが感じられる好青年です。
学校説明会での大場先生と椎名先生のデモ演奏は化け物じみていました。

高校の何年生からこの音楽コースに来ましたか?

高校2年になる時に転校してきました。

どうして高校を変わろうと思ったのですか?

前の学校は勉強ガチガチの進学校だったので、音楽の比重を大きくすることができなかったからです。ずっと、エレクトーンとかギターをやってきたので音楽とは離れられないですね。

ウェルネス高校を選んだ理由は?

ウッドが音楽レッスンをしてくれる高校だからです。
高校がどうのこうのではなくウッドだから来たってかんじですね(笑)。
そして、学校説明会での大場先生と椎名先生のデモ演奏が凄まじかったです。ベースとかギターをやっているとわかりますけど、あの演奏はスゴイ。化け物じみていますよ(笑)。テクニックも音楽性も。

実際にレッスンを受けてみてどうでしたか?

最初は簡単でしたが、だんだんレベルが上がってきました。
最初の基礎をしっかり勉強していないと後半が辛いですね。

一年目の基本科と本科との違いは?

基本科は楽器に慣れることと音楽の基本をしっかり身につけることが中心でした。 2年目の本科になるとギター理論やベース理論が出てきて本格的になりました。今年で高校は卒業なのですが、卒業しても研究科には残ります。
そしてJAZZを極めたいですね。

イベントでは、色々なバンドやユニットに出ていましたね。

本科になると人数がたくさん増えて、メチャ交流が増えてとても楽しく充実してました。 そんな中でベースやギターを頼まれることが多くなりました。

学校の雰囲気はどうですか?

みんなでワイワイできてとてもおもしろいです。
生徒の年令層も幅広く、自分たちが一番若いのですが年上の人も交えて楽しくやっています。

高校の勉強はどうですか?

音楽95%で高校の勉強は5%くらいです(笑)。自分にとってはレポートも試験もすごく簡単です。
メチャ簡単です。何の勉強もしてなくても7~8割わかっちゃいます。

この学校は高校生だけではないので、他の高校よりも音楽性は高いと思うのですがどうでしたか?

ボーカルは初心者の人ばかりですが、ピアノ科は不思議です。
"それ以上何を習うのか"って思うほどレベル高いです。

将来はどんな目標があるの?

バックミュージシャンです。どんなアーティストのバックでも演奏出来るミュージシャンになりたいです。

これから入学する人にアドバイスを。

まず、休まないこと。休むと理論とかだんだん分からなくなっちゃいますよ。
個人レッスンなんかしっかり練習していくとどんどん進むのでとてもやり甲斐があります。
ここは自分のヤル気にすぐに答えてくれるのでとても価値がありますよ。頑張ってください。
専攻案内
入学案内
高等部説明会
パンフレットのご請求
生徒さんインタビュー
講師紹介
Q&A
アクセスマップ
共立メンテナンス
東仁学生会館
転入学・編入学のご案内